IIJmioからMNP転出する方法。予約番号の即日発行は不可

MVNO

「IIJmioからMNP(電話番号持ち運び)で乗り換えすることはできるの?」という疑問を持っている人もいるかもしれません。

結論から言うと、IIJmioはWeb上でMNP予約番号を発行して、簡単に転出が可能です。ただし、MNP予約番号の即日発行はできません。

この記事では、IIJmioからのMNP転出手順について解説していきます。

ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

参考>> IIJmioのギガプランを徹底解説

オンラインでMNP予約番号を発行できる

IIJmioでは、MNPに必要な「MNP予約番号」をWeb上で発行できます。

ギガプランの会員ページから「契約内容」→「MNP予約番号発行・確認」と進んで、MNP予約番号を発行可能。

電話をかけて、オペレーターから引き止められたりするなど、面倒なやりとりが不要なので安心できます。

MNP予約番号の発行にかかる時間

IIJmioでは、MNP予約番号の発行までに1日(翌日23時以降)〜最大4日程度​かかります。

その場で即日発行ではないので注意が必要です。

MNP予約番号の発行後、登録メールアドレス宛に予約番号と有効期限が記載されたメールが届きます。

MNP予約番号の有効期限

MNP予約番号の有効期限は、発行日を含めて15日間です。

有効期限を過ぎると、MNP予約番号は失効となります。

MNP転出手数料と違約金は無料

IIJmioのギガプランでは、MNP転出手数料は発生しません。

また、違約金(音声通話機能解除調定金)も無料となっています。

注意点:転出月の月額料金は満額

注意点としては、MNP転出で解約する際、​​転出月の利用料金は月額料金満額​​の支払いとなることです。

そのため、余計な出費を抑えるためには、MNP予約番号発行の申し込みから解約までに月をまたがないようにすることが重要です。

なお、MNP予約番号が発行された時点ではなく、次の乗り換え先に申し込んだ時点で解約となります。

MNP転出に関するQ&A

Q:MNP転出をキャンセルできる?

MNP転出を中止したい場合、キャンセルの手続きは特に必要ありません。

MNP予約番号を発行しても、他社への転出をせずに有効期限が切れた場合は、自動で無効になります。

なので、MNP転出をキャンセルしたい場合は、有効期限が切れるのを待つだけです。

その場合、現在の契約がそのまま継続され、手数料等も発生しません。

Q:MNP転出完了を確認する方法は?

MNP転出完了の確認後、登録メールアドレス宛に「転出完了のお知らせ」というメールが届きます。

そのメールに転出完了日・解約日(課金停止日)が記載されています。

Q:MNP予約番号を再発行したい・有効期限を延長したい

MNP予約番号が「予約番号発行中」の状態の場合、MNP予約番号の再発行はできません。

また、有効期限の延長もできません。

MNP予約番号を再発行するには、有効期限が切れて無効になるまで待つ必要があります。

再度、MNP予約番号を発行できるようになるのは、「タイプD」が有効期限の翌々日6時以降、「タイプA」が有効期限の翌日6時以降です。

まとめ

IIJmioは、Web上でMNP予約番号を発行して簡単にMNPすることが可能です。

ただし、MNP予約番号の発行に1日〜4日程度かかることに注意。

現在IIJmioを利用している人、これからIIJmioへ乗り換えようと思っている人はぜひ参考にしてください。

参考>> IIJmioのキャンペーン情報まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました