IIJmioの端末保証サービスは3種類。iPhone持ち込みにも対応

MVNO

「IIJmioには端末保証サービスはあるの?」という疑問を持っている人もいるかもしれません。

結論から言うと、IIJmioには3種類の端末保証サービスがあります。

この記事では、IIJmioの端末保証サービスについて解説していきます。

ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

参考>> IIJmioのギガプランを徹底解説

IIJmioの端末保証サービスは3種類

IIJmioの端末保証サービスは次の3種類です

  • 自身で端末を用意した場合の「つながる端末保証」
  • IIJmioで端末を購入した場合(新品)の「端末補償オプション」
  • IIJmioで端末を購入した場合(中古品)の「端末補償オプション」

以下で詳しく見ていきましょう。

持ち込みスマホ向けの「つながる端末保証」

自身で端末を用意して、持ち込む場合の端末保証サービスが「つながる端末保証」です。

オプション利用料は月額550円。キャンペーンで今なら2ヶ月無料となっています。

画面割れ、水濡れ、全損、部分破損に対応。iPhoneは正規修理に対応しています。

つながる端末保証を利用すると、

  • 修理代金が0円
  • 交換代金1回目が4,400円
  • 交換代金2回目が8,800円

となります。修理と交換を合わせて1年に2回まで利用可能。

なお、保証上限金額50,000円を超える場合は差額が請求されます。

「新品スマホ向け端末補償オプション」

IIJmioで新品スマホを購入した場合の端末保証サービスが「新品スマホ向け端末補償オプション」です。

オプション利用料は月額418円〜550円で、機種によって異なります。今ならキャンペーンで2ヶ月無料です。

画面割れ、水濡れ、全損、部分破損に対応。

  • 交換代金1回目が5,500円
  • 交換代金2回目が8,800円

となり、1年に2回まで利用可能です。

なお、端末購入時に同時にオプションに申し込む必要があります。後から申し込むことはできません。

「中古スマホ向け端末補償オプション」

おもに中古iPhone向けの端末保証サービスが「中古スマホ向け端末補償オプション」です。

オプション月額料が月額550円。

  • 修理0円
  • 交換(1回目)0円
  • 交換(2回目)0円

となり、修理と交換を合わせて1年に2回まで利用可能です。

なお、原則として修理での受付となります

まとめ

IIJmioには、持ち込み、新品、中古品と3種類の端末保証サービスがあります。

スマホを壊しがちな人なら、ぜひ入っておきたいところです。

端末保証も充実したIIJmioに乗り換えて、快適なスマホ生活を送ってみてはいかがでしょうか。

参考>> IIJmioのキャンペーン情報まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました